旭川救命ボートのブログ

「そのまま船内に待機してください!」
いまだ、船内放送を続ける教会の現実。
沈み行くセウォル号から、勇気を持って飛び込んで下さい。
私たちは、その方達を救助する「旭川救命ボート」として立ち上がりました。

旭川救命ボート出発しました。

2月3日の全国救命ボート会議を受けて、早速5日の11時、旭川地域家庭集会を持ちました。北海道聖殿教会長も同席しました。


家庭礼拝形式で進行しました。内容は2月3日の全国救命ボートzoom会議での大まかな活動報告、そして、江利川会長のアメリカ帰国報告でした。


特に、アメリカ大統領選挙の結果トランプ大統領中心に大きく神側に天運がある中で、摂理の方向とは真逆の日韓の現状を憂う内容でした。


江利川会長の講話の内容は、アメリカでの大陸会長会議についてでしたが、亨進様の深刻なみことばと、警告、今後日韓がアメリカと歩調を合わせて行くことが如何に重要であるかを強調された内容でした。この数日は米国国防長官の日韓歴訪という運勢の中にありましたので、霊的にも実体的にも全国で意識を一つにして三代王権の意向に向かって行くことが大切であるという内容で意識統一しました。