旭川救命ボートのブログ

「そのまま船内に待機してください!」
いまだ、船内放送を続ける教会の現実。
沈み行くセウォル号から、勇気を持って飛び込んで下さい。
私たちは、その方達を救助する「旭川救命ボート」として立ち上がりました。

選挙期間中にも、攻撃か

北や中国と通じているのか民進党

国会は相変わらず国難をよそに、無駄な予算を垂れ流している。その原因は"民進党"だ。
一体、民進党は、近年稀に見るこの国難に対してどう対処しようとしているのか?民進党の存在こそ、史上最大の税金の無駄遣いと言わざるを得ない。
やっと、まともに民進党を批判する代議士も現れたが、気付くのが遅い。

ある評論家によると、韓国大統領選挙期間中に間違いなくアメリカ軍は先制攻撃に踏み切るだろうと見る。もしそれが現実となれば、仮に北に壊滅的打撃を与えられたとしても、日本にミサイルが飛んでくるのは一発や二発ではないだろう。先の記事にも書いたが、国連軍朝鮮司令部の総司令部は在日米軍基地だからだ。いよいよ、日本は覚悟せねばならない段階に入ってきた。残された期間はあと53日だ。


関連記事リンク